兵庫でぽっちゃりを売りにしているデリヘルへ

エリア:兵庫のデリヘル店

兵庫のデリヘルの中ではサービス密度が高いと言う噂なのが新開地をエリアにしているデリヘルです。その中でもポッチャリ専科をうたい文句にしているお店に電話しました。システムはHPにある指定場所から電話すると、一旦切られた後に再び店から入電があり、すぐ近くのラブホの部屋番号を教えられる、というものです。そして入室確認の電話を入れると、嬢が来るようになってます。今回お願いしたのはHPで選んだ20代前半の嬢です。この年でも、店ではお姉さんクラスとのことでした。ぽっちゃり店ですが、程よい肉付きの明るい嬢でした。パネルマジックも殆ど無し、いやむしろ実物の方が良いくらいでした。軽く挨拶して、入室してすぐの立ったままのDKして、すぐにセルフ脱衣でシャワーです。洗体は普通でした。身体を拭いてもらってベッドインです。まずは私が攻めます。割と長めのDKから、首、胸に舌を這わせます。息遣いが荒くなったら股間に顔を埋めての栗を吸いながらの指挿入です。内側の壁を指のお腹で掻き回すと声が大きくなり、更に続けると「あぁ!、あっ!」という大き目の声とともになんと少し潮吹きです。洗い息遣いのままの嬢が今度はサービス開始です。乳首舐めから、ねっとりした舌を絡めた生Fです。若いのに、結構なテクなのですが風俗歴はまだ1ヶ月位とのことでした。その舌使いの上手さにあえなく放出してしまいましたが、嬢はゴックンしてくれました。後処理の後、時間もあるので少し腕枕でお話しタイムです。嬢は先程の私の中での指テクが凄く気持ちよくて、目の前が白くなる位に逝ってしまったと、手を下に伸ばしながらささやきます。ゆっくりとしたハンドマッサージで硬さが戻ってくると、今度は先ほどの濃厚フェラで完全復活させると、嬢がお口でG着してのスペシャルサービスですっかり満足させてもらいました。130分27K(ホテル代込)でした。

一緒に読みますか?