ギャルは恥ずかしがる方が良い

エリア:京都のデリヘル店

京都の冬は非常に寒い。だから、風俗めぐりのために外に出る気にもならず、基本的にはデリヘルを利用するようにしています。今回利用したのは、京都市の中でも質が良いと評判になっている店。女の子がほぼ全員女子大生(という設定になっている)お店。ちょっと最近の大学生にはまずいないような小麦色の肌をした、化粧厚めのギャルがやってきました。もうちょっとインテリっぽい子がくるかな、と構えていたんですが、逆に意表を突かれてしまってリラックスすることができました。テクニックの方は、見た目によらず(?)あまり上手じゃありませんでしたね。でもそのギャップが燃えます。清純な子が乱れる姿ほど魅力的。けばけばしい子は、ちょっと恥ずかしがるくらいの方がいい。この子もそれがちゃんとわかっているのか、本気なのか、ハードプレイをしたり69をしたりする際には、ちょっと照れているような恥ずかしがっているようなそぶりをみせていました。

一緒に読みますか?