滋賀県といったらデリヘルになりますね

エリア:滋賀のデリヘル店

滋賀県は雄琴という有名ソープ街があってそれ以外に風俗店は殆どない県です。滋賀に行って雄琴に行かずに風俗をとなるとデリヘルということになります。人妻系の名前のお店に粟東の琵琶湖近くの駅前から電話をして待ち時間を聞くと、女性の店員からすぐに行ける2名を言われました。35歳の責め系の嬢を選んで、そのまま駅前で待ち合わました。約束の時間ぴったりに表れた嬢は顔はふつうで細身の感じの方ですが、気さくに話しかけてくれて好印象でした。年齢もサバ読みは無い感じでした。近くのラブホに入ると軽く雑談しながらお風呂の準備をし、お互いにセルフで脱いでシャワールームに入るとシャワーで息子を丁寧に洗ってくれました。身体は細身ですが胸が立派で、少し垂れているところが人妻っぽさを醸し出していました。洗い終わると膝間づいての生Fです。ズズッ、ズズッと音を立てながらのいやえあしいFで興奮度アップ、硬度アップです。ベッドに移り、そのまま嬢からのサービスを受けます。丁寧な全身へのリップからテクニック抜群の生Fを堪能すると、ローションプレーになります。騎乗位S股もバックS股もまるで入ってしまったのでは?と思えるほどの気持ちよさでした。何度か発射寸前なるものの、その度に嬢が動きを止めてじらし攻撃までされてしまいました。「出したい?」と嬢が聞くので頷くと、「しょうがないわねぇ」と言いながら、T首をK頭に着ける形で両手を使った絶妙なローションマッサージで胸に放出でした。放出直後にタイマーが鳴るという段取りの良さに感服でした。、シャワーで軽く流してあわてて着替える事も無く部屋を出てエレベーターの中でDK。駅前まで腕を組んで歩いてそこでさようならでした。満足の60分13Kでした。

一緒に読みますか?